研修制度

マキ薬品グループには充実した研修制度があります。1、2年目は店舗で勤務する上での研修、そして3、4年目は専門性を高める研修、5年目以降にはより専門性を高めたり、店舗運営をする上で必要な研修があります。

研修計画

新入生マンツーマントレーニング

入社後1年目は総合病院門前の薬局に配属されます。2年目もくしくは3年目の先輩が教育担当として、配属店舗での調剤・服薬指導・薬歴記入などの一通りの仕事を教えてくれます。身近な先輩に分からないことは遠慮なく聞いていくことが、成長の第一歩です。
また2年目、3年目には新卒薬剤師に仕事を教えることにより、現在の仕事の整理をし理解を深めることができます。

中途入社社員OJTトレーニング


マンツーマンOJT

店舗内勉強会

入社1年目、2年目の社員が中心となって、月に1度店舗内で勉強会を行います。内容は配属店舗でよく出る採用薬や見かける病態について調べてまとめたものを発表してもらいます。先輩薬剤師からのアドバイスを受けることにより実践的な知識の習得を目指しています。

接遇研修

認定薬剤師取得バックアップ制度

eラーニング、各種勉強会への参加奨励

無菌調剤研修

薬局経営研修

3年目以降になると希望者は薬局経営研修を受けます。診療報酬の仕組みや薬局の管理、調剤薬局の今後の展望について、様々な外部研修を組み合わせて習得していきます。

薬局経営研修(福岡市等での外部研修)

幹部候補研修(福岡市等での外部研修)

認定薬剤師取得補助制度


経営研修(外部研修の様子)